アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

利用者が増えている

ゴミの山

もう使うあてが全くない物であったとしても、すぐに捨ててしまわずに、押入れやクローゼットにしまっておくという人がとても多いです。
取っておけば、いずれまた使うことがあるかもしれないと考えるためですが、実際には2度と使わないというケースが大半です。
しかし、物によっては簡単に捨てることができない場合がありますので、とりあえずしまっておくという人が大半です。
その結果、引っ越し時に大量の不用品処分が必要になるケースがかなり多くなっています。
引っ越し荷物の量が多ければ多いほど引っ越し料金が高くなってしまいますので、思い切って不用品処分してしまった方が有利です。
また、新居に不用品を運び込んでも単なる場所ふさぎになってしまうだけですので、スッキリとした気持ちで新生活をスタートさせたいのであれば、使わない物は不用品処分に出してしまうのが一番です。
考えようによっては、引っ越しは不用品処分に最適な機会です。
なので、その機会を最大限に活用するのが望ましいです。
ただし、不用品処分するためにはお金がかかります。
最近はゴミを捨てるのにもお金がかかるのが当たり前という時代になっていますので、ただで処分してもらうことなど不可能です。
その費用をなるべく安くあげたいと考えるのが普通ですが、最近の引っ越し業者の中には、単なる不用品処分サービスだけでなく、不用品買取サービスも提供している業者が多くなってきました。
本来であれば、お金を払って処分してもらう不用品を、逆にお金を払ってもらって引き取ってもらえるようになるわけですから、こんなに得なことはありません。
不用品を買い取ってもらった代金を引っ越し料金に充当することができるようになりますので、トータルの自己負担額をグッと安くすることが可能になります。
また、バラバラの業者に不用品の買取や処分を依頼するということになれば、それなりの手間と時間がかかることになりますが、そのような手間を省くことができます。
荷造りや荷物の運搬だけでなく、不用品処分や不用品買取まで、全部一つの業者にまとめて頼むことができるというのは、かなり便利です。
そのため、不用品の処分や買取サービスを提供している引っ越し業者の人気がかなり高くなっています。
ただし、適切な業務の提供を希望しているのであれば、その業者が古物商や一般廃棄物処理運搬業及び産業廃棄物処理運搬業の許可をきちんと受けているかどうかを事前に確認することが必要です。
そのような許可を得ている業者であれば、安心して利用することができます。

オススメリンク

ペットボトル

有料から無料、更には買取へ

引っ越しの時には何かしらの不用品が出てきます。
今まで使用していた家具に変わって新しいものを購入することもあれば、単に不要になったものを処分できずに持っていただけのこともあります。
引越し先に持って行く前に思い切って荷…Read more

段ボール

不用品を処分する方法

引っ越しのときにどうしても出てしまうのが、不用品です。
荷造りをしていると新居でもまた使うものと、一切使わないものであったり壊れて使い物にならないものがでてきます。
家具や家電などは粗大ごみになりますので、勝手にゴミ置…Read more

関連リンク